快眠ひろば オリジナル敷き寝具シリーズ オーダーメイドマットレス

http://www.kaimin-hiroba.jp/mat/original.html

愛知県 豊橋市のお隣、田原市のオーダーメイド枕と敷き布団のお店です。
快眠ひろば オリジナル 敷き寝具 敷き布団 オーダーメイド ムアツ 腰痛

快適に眠る事の出来る秘訣・・・自分に合った寝具を使う事。

先ほど、オーダーメイドまくらで説明をさせていただきました。

実はもう一つあります。

 

身体の約80%を支えている、敷布団・マットレスです。

その敷ふとん・マットレスが自分に合っていなければ、オーダーメイドまくらの効果も半減してしまいます。枕の高さも人それぞれあり、敷き布団・マットレスも人それぞれだという事です。

 

敷寝具にも固め・柔らかめがあります。

基本的には女性は柔らかめ。

男性は固めが好まれるという事があります。

 

しかし、それが100%当てはまるということはありません。

寝心地を確かめて、「あ、この敷布団。気持ちいい!」

って感触があれば、その敷布団があたりです。

 

きちんと試して寝てみて身体にあった敷ふとんを購入してみてはいかがでしょうか?

西川リビング WAVE B敷き布団・マットレス

点で身体を支える敷布団
点で支える 敷き布団 ムアツ 整圧 快圧 マットレス 西川

身体をしっかりと支える、敷き布団・マットレス

この敷き布団は三つ折りになっております。

 

中材には高反発ウレタン、形状が点で支える敷きふとんになっております。

点で支える敷布団にも色々種類があります。

昭和西川、ムアツ布団・東京西川、整圧布団などです。

 

基本的な原理はどこのメーカーも同じです。

点で身体を支えることで、身体と敷布団に対しての圧力を一定にし、腰痛の予防・血液の流れをよくし、コリの防止にもなります。

 

寝返りもしやすく、ウレタン素材ですので、ほこりもほとんど出ません。

干す必要もなく、壁に立てかけておけば大丈夫です。

WAVE T敷き布団・マットレス

男性にオススメのハードタイプの西川 ムアツ型敷き布団
WAVE T 快圧 マットレス 点で支える ムアツ AIR 固め ハード 硬め 硬質 西川

身体をしっかりと支える、敷き布団・マットレス

この敷き布団は三つ折りになっております。

 

こちらの商品は上記のBタイプより固めになっております。

女性より、男性に向いている敷ふとんだといえます。

 

中材には高反発ウレタン、形状が点で支える敷きふとんになっております。

Bタイプより、高密度タイプになっておりますので、へたりには非常に強くなっております。

点で支える敷布団にも色々種類があります。

昭和西川、ムアツ布団・東京西川、整圧布団などです。

 

基本的な原理はどこのメーカーも同じです。

点で身体を支えることで、身体と敷布団に対しての圧力を一定にし、腰痛の予防・血液の流れをよくし、コリの防止にもなります。

 

寝返りもしやすく、ウレタン素材ですので、ほこりもほとんど出ません。

干す必要もなく、壁に立てかけておけば大丈夫です。

 

西川リビング WAVE Σ敷き布団・マットレス

身体をしっかりと支える、敷き布団・マットレス

この敷き布団は三つ折りになっております。

マットレスは一枚ものです。

 

中材には高反発ウレタン、形状が点で支える敷きふとんになっております。

しかもダブルクッションになっており、ムアツ形状のウレタンが二段重ねになっており、クッション性が非常に良くなっております。

 

更に通気性も改善され、スリット(切れ目)が入っており、空気が通る道ができますので、ムレ感もありません。

 

点で支える敷布団にも色々種類があります。

昭和西川、ムアツ布団・東京西川、整圧布団などです。

 

基本的な原理はどこのメーカーも同じです。

点で身体を支えることで、身体と敷布団に対しての圧力を一定にし、腰痛の予防・血液の流れをよくし、コリの防止にもなります。

 

寝返りもしやすく、ウレタン素材ですので、ほこりもほとんど出ません。

干す必要もなく、壁に立てかけておけば大丈夫です。

 

レギュラータイプ

西川 敷き布団 ふとん 腰痛 腰痛い
柔らかめ ダブル ムアツ 点で支える 敷き布団

ベッド用

ふとん用


ハードタイプ(男性にオススメの固め)

ムアツふとん 西川 ハード 硬め ウレタン 高密度
固め ハード 点で支える 敷き布団 ふとん 西川 快眠ひろば ムアツ

ベッド用

ふとん用


低めの凹凸構造を施した硬さの異なる2種類のウレタンフォームを3層に重ねることで、しっかりとした寝心地を実現。寝返りするたびに起こる体重移動や寝姿勢の変化にも柔軟に対応します。

側生地
表面:ポリエステル50%、ナイロン50%
裏・マチ:ポリエステル90%、ナイロン10%
中袋:ポリエステル100%
中芯
上層:ウレタンフォーム100%
ベース層:高硬度ウレタンフォーム(ベッド用のみ)
こんな方におすすめ
  • 硬めがお好みの方
  • がっちりタイプの方
  • 寝返りが多い方

CUBE K敷き布団・マットレス

西川 敷きふとん 寝返りしやすい 西川リビング
腰痛 快圧敷き布団 ふとん マットレス 西川 高反発 低反発

西川リビング オーダーメイド敷き布団

体型は人によってさまざま。寝たときに負担がかかる部分もそれぞれ異なります。
FIT LABO(フィットラボ)では、全身を測定することで、各部位にかかる体圧を10cm単位で算出。それに合わせて、硬さの異なる大中小3種類の中芯(キューブ)を配列。その組み合わせは、約13,000通りものパターンに対応しています。

【腰などの体圧が大きい部分】

大きく固めのキューブが腰や背中など部分的にかかる体圧を分散し沈み込みすぎるのを防ぎます。


【ウエストなど体圧が小さい部分】

ほどよく柔らかくキューブを配置、一方で下のベース層が身体をしっかりと支えます。

寝返りをうつときや横向き寝の姿勢は、肩への負担を大きくします。
そのために、FIT LABO(フィットラボ)では肩専用のキューブを開発。肩にかかる体圧を分散して負担を軽減、肩をやさしく支えることで寝返りがしやすくなるのです。

身体をやさしく包み込むボディフロート層と、背中や腰など負担がかかりやすい部分もしっかりと支えるベース層。
異なる素材を組み合わせた独自の2層構造が、まるで宙に浮いているような心地よい浮遊感をつくり出します。
また、縦・横にクロスする空気の通り道が、寝返りするたびにポンプのように新鮮な空気を取り入れ、湿気を素早く発散します。

当店では最高の寝心地が体験できるオーダーメイド敷き布団があります。

 

布団の固さは人それぞれ、このオーダー敷布団は使う人の眠りを考えた敷きふとんです。

身体の当たる表面部分には、高密度でもっちりした低反発。

中層~下層部分には高反発ウレタンを使用し、耐久性も大丈夫です。

 

通気性も考えれており、スリット(切れ目)が入っており、ケーキのような感じになっております。

 

キューブ(四角の形部分)の大きさも大きいもの~小さいものまであり、組み合わせで最高の寝心地を保障いたします。

 

そして、一番の良さは肩の当たる部分が非常に柔らかくなっており、寝返りが非常にしやすく、肩、血流を圧迫させません。

 

オーダーメイド枕&オーダーメイド敷き布団のこの二点の組み合わせは今までの眠りを変えることが可能な寝具です。

 

枕をお作りしたついでに体験できます。

本当にあった敷き布団を体験してみてください。

 

お客様の眠りを変えるオーダーメイド敷ふとん